ジニアス速読術 川村明宏 効果

 

500ページの参考書が30分で読めた!

特許技術を元にしたジニアス速読術

詳細はこちらをクリック


川村明宏博士の「ジニアス速読術」は他の多くの速読法と異なり、無理のないトレーニング方法で習得することができます。


というのも、数々の特許技術をベースにしているんですね。特許になっているということは、公の機関が効果を認定したわけです。


一般的に、速読法をマスターしようとすると、次のような“壁”にぶち当たります。


● トレーニング法が難しくて進められない
● 速く読もうとすると理解度が下がる


つまり、従来の速読法では、一部の人を除いて習得が困難なのに加えて、理解度や理解するスピードがケアされていなかったのです。


しかし、「ジニアス速読術」は異なります。


★ ゲーム感覚のトレーニングを1日数分でOK
★ 読む速さだけでなく理解するのも速くなる


楽しくゲームで遊んでいるうちに、理解度を落とさずに3〜10倍の速さで読めるようになっている、というのが「ジニアス速読術」なんですね。

詳細はこちらをクリック


人間の脳は元々ものすごい能力を持っているけれども、普段はそのほんの一部しか発揮していないのだそうです。何でも、脳のパワーを全開にすると餓死するほどエネルギーを消費するので、セーブしているのだとか。


だから、その能力を引き出す事さえできれば、10倍の速さで読めるようになるくらい、何の不思議もないのです。


大事なのは、その能力を引き出す方法、トレーニング法です。


速読するためには「読む能力」だけでなく、「見る能力」も鍛える必要があります。「ジニアス速読術」では専用のトレーニングサイトを利用することで、無理なく「見る能力」も鍛えることができます。


1日数分間だけ、トレーニングを行ってみませんか。
それだけで、いろいろなメリットがあります。


参考書を読むスピードが3〜10倍になれば、余裕を持って受験勉強を進めることができます。


何回も繰り返して復習するのが苦にならなくなるので、記憶の面でも大きな効果があります。


そして、本番試験の長文。ライバルたちの3〜10倍で読めたら、解答に多くの時間を使えて非常に有利です。速読術を覚えただけで偏差値が一気に20も上がってしまった事例もあるのです。


できれば、受験勉強が忙しくなる前に「ジニアス速読術」を実践してみることをオススメします。

詳細はこちらをクリック




川村明宏博士の「ジニアス速読術」の効果、レビュー、口コミなどの情報を公開しています。「ジニアス速読術」は理解度を落とさずに、読むスピードを3〜10倍以上にアップさせます。




「勉強の説明書」 中村タケシ レビュー


試験に受かるユダヤ式記憶術 レビュー 松平勝男


平成の資格王に学ぶ「資格試験最短合格勉強法」 効果